【ロンドン共同】夏のスポーツの祭典、ロンドン五輪開幕まで20日で1週間。市東部の五輪公園にある五輪スタジアムでは連日開会式の予行演習が行われ、27日午後9時(日本時間28日午前5時)の開演へ準備が大詰めを迎えた。選手村には日本をはじめ各国・地域の選手団が続々と入村している。  大会には世界の204の国と地域から1万以上の選手が参加する。開会式の題名は「驚きの島々」。予行演習中のスタジアム周囲には開会を告げる鐘の音や映画「炎のランナー」のテーマ曲が大音量で響く。  選手村には各国の旗や横断幕が掲げられ、華やかな雰囲気。体操は日本代表が19日に初の公式練習を実施。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)