ロンドン五輪第5日の31日、アーチェリー男女の個人を行い、女子は団体で銅メダルを獲得した早川漣(長崎・佐世保商高職)が1回戦でビョレンダル(スウェーデン)に勝ち、2回戦に進んだ。川中香緒里(近大)も1回戦に登場。男子では3大会連続出場の古川高晴(青森市出身、近大職)が自身初の3回戦進出を決めた。菊地栄樹(エディオン)は1回戦で敗れた。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)