陸上の世界ハーフマラソン選手権は17日、ポーランドのグディニャで行われ、女子はペレス・ジェプチルチル(ケニア)が女子のみで争われたレースでの世界新記録となる1時間5分16秒で優勝した。男子のペースメ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ