モナコに本部があるワールドアスレチックス(世界陸連)の医事委員会のメンバー2人が、札幌市で始まった東京五輪のマラソン、競歩コースの実地検証に参加するため、特例で入国を認められたことが7日、関係者への...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ