東京五輪の大会組織委員会などは6日、マラソン・競歩会場の札幌市で、競技日と同じ曜日、時間帯にコース上の気象や人の往来などを調べる「実地検証」を始めた。9日まで。救護ステーションや給水ポイントの配置な...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ