日本陸連は7日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で当初の3月から10月に延期された世界ハーフマラソン選手権(ポーランド)の代表選手変更を発表し、女子は新たに東京五輪マラソン代表の前田穂南(天満屋)が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ