陸上女子ハーフマラソンで1時間6分38秒の日本新記録を樹立した31歳の新谷仁美が25日、大阪市内で記者会見し「(東京五輪の参加標準記録を突破済みで)専門である1万メートルに向けていい弾みになった」と...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ