東京五輪のマラソンと競歩の札幌開催を巡り、大会組織委員会や札幌市、北海道は24日、同市で5回目の実務者会議を開いた。発着点となる大通公園の使用区域などを報告。同公園で毎年7~8月に実施されるビアガー...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ