札幌開催となった東京五輪のマラソンと競歩を巡り、大会組織委員会や市、道は20日、4回目の実務者会議を開催し、コース整理にボランティアが1500~2千人必要という見通しを明らかにした。また、現地運営本...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ