2020年の東京五輪のマラソンと競歩の札幌開催を巡り、鈴木直道北海道知事は8日、定例記者会見で、競技の開催に伴い、道と札幌市の支出が想定される通常業務の範囲内で生じる行政経費について「大きな負担が生...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ