2020年東京五輪のマラソン、競歩の札幌開催で、大会組織委員会の武藤敏郎事務総長が8日、札幌市で秋元克広市長と会談し、開催地変更に伴って新たに発生する経費のうち、ルール上は東京都の負担が想定された仮...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ