橋本聖子五輪相は19日、国際オリンピック委員会(IOC)が検討する2020年東京五輪のマラソンと競歩の札幌開催案に理解を示した。札幌市で記者団に「相当な危機感を持って決断している。IOCは、それだけ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ