陸上の世界選手権に臨む男子マラソンの川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)が30日、開催地ドーハへの出発前に羽田空港で取材に応じ、高温多湿でのレースに向け「ロード種目は厳しい環境で棄権者も相次いでいる...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ