2020年東京五輪の日本代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ」(MGC)は15日、東京・明治神宮外苑発着で行われ、男子は中村匠吾が2時間11分28秒で優勝、服部勇馬が8秒差で2位となっ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ