7日のゴールドコースト・マラソンを2時間7分50秒の好タイムで制した男子の前日本記録保持者、設楽悠太(ホンダ)が8日、成田空港に帰国し「練習の成果が出せた」と語った。これまで30キロを超える練習は行...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ