日本障がい者スポーツ協会(JPSA)は6日、東京都内で理事会を開き、女子マラソン五輪2大会連続メダリストの有森裕子さん(52)を新理事とする理事候補案を承認した。21日の評議員会で正式決定する。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ