日本パラ陸上選手権は1日、大阪市のヤンマースタジアム長居で開幕し、男子走り幅跳び(義足T63)は前回リオデジャネイロ・パラリンピック銀メダルの山本篤(新日本住設)が6メートル53で優勝した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ