日清食品グループが11日、強豪の陸上競技部を縮小する方針を示したことに、陸上界には困惑が広がった。財団を通じた若手の海外挑戦支援、小学生大会への協賛などの実績がある同社の駅伝撤退。日本陸上競技連盟の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ