【アナハイム共同】米大リーグは13日、各地でキャンプが行われ、エンゼルスの大谷が本拠地アナハイムで2度目の紅白戦登板を果たし、打者15人に2安打、1三振5四死球だった。前回同様、1イニングの球数を制...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ