【ロサンゼルス共同】米大リーグで昨季のワールドシリーズを制したナショナルズは29日、通算270本塁打の内野手ジマーマンと、昨季27試合に登板して4勝4敗の右腕ロスが、健康や安全面を考慮し今季はプレー...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ