【ニューヨーク共同】米大リーグ機構(MLB)は8日、新型コロナウイルスの感染拡大で開幕が延期となっている今季の開催案として選手会に、7月上旬から76試合を実施して試合数に比例した年俸の半額を保証する...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ