【ロサンゼルス共同】米大リーグ選手会のクラーク専務理事は4日、大リーグ機構(MLB)が50試合ほどでレギュラーシーズンの開催を検討していることに「報酬の追加削減に対する選手会の同意なしに、シーズンを...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ