【ロサンゼルス共同】米大リーグ機構(MLB)がレギュラーシーズンを114試合実施するなどとした選手会の今季開催案を却下したと3日、AP通信が報じた。すぐに対案は示さず、今後は当初提案した82試合より...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ