【ニューヨーク共同】米大リーグで少なくとも16球団が今月末の期限以降もマイナー選手に手当を支払うと、AP通信が29日に報じた。キャンプが中断してから1人当たり週400ドル(約4万3千円)が補償されて...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ