【ニューヨーク共同】米大リーグの大物代理人スコット・ボラス氏が顧客の選手に対し、大リーグ機構(MLB)が選手会に再提示した今季年俸の削減案を拒否するよう提言したと28日、AP通信が報じた。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ