米大リーグ、レイズの筒香嘉智外野手は22日、新型コロナウイルスの影響が広がっていることを受けて出身地の和歌山県橋本市と、横浜高とプロ野球DeNA時代を過ごした横浜市へ寄付する意向を表明した。金額など...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ