米大リーグ、アスレチックスなどで監督を務めた73歳のアート・ハウ氏が17日、新型コロナウイルス感染のため入院していたヒューストン市内の病院を退院した。スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ