米大リーグ、マーリンズが新型コロナウイルスの感染拡大の影響で6月1日から100人ほどの球団職員を一時帰休させると13日、AP通信が報じた。同球団では最高経営責任者(CEO)のデレク・ジーター氏が報酬...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ