米大リーグ、エンゼルスの内野手プホルスが契約最終年となる来季後も現役続行する意思を示唆した。スポーツ専門局ESPN(電子版)で2日までに「最終年だからといって辞めることにはならない」と語った。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ