米大リーグ、レッドソックスなどで通算555本塁打を放ち、2017年には日本の独立リーグでプレーした47歳のマニー・ラミレス氏が台湾プロ野球(CPBL)での現役復帰に意欲を見せた。29日付の台湾の地元...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ