【ニューヨーク共同】米大リーグ、メッツは16日、現役時代の2017年にアストロズでサイン盗み問題に関わったとされたカルロス・ベルトラン監督(42)の解任を発表した。昨年11月に3年契約を結び、今季が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ