【ラスベガス共同】米大リーグ、エンゼルスのビリー・エプラー・ゼネラルマネジャー(GM)は21日、電話会見に応じ、昨秋に右肘手術を受けた大谷翔平の投手復帰の時期が5月にずれ込む可能性を示唆した。同GM...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ