巨人で初めてポスティングシステムを利用して米大リーグ挑戦を目指す山口俊投手が27日、アドバイザリー契約を結ぶ大阪市のザナックス社を訪れた。来季のグラブを赤茶色にすることを明らかにし「赤のグラブはルー...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ