【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平が左膝蓋骨の手術後初めて座ったまま短い距離でのスローイングを25日に開始した。オースマス監督が26日のアストロズ戦前に明らかにした。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ