【ニューヨーク共同】米大リーグは22日、第26週を終え、ア・リーグは東地区で田中のヤンキースが102勝55敗で7年ぶりの優勝を決めた。西地区はアストロズがメジャー最高勝率の102勝54敗で3連覇。大...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ