【シアトル共同】米大リーグ、マリナーズの菊池雄星投手は25日、全国高校野球選手権大会岩手大会の決勝で、最速163キロの球速で注目された大船渡高の佐々木朗希投手が登板を回避して母校の花巻東高に大敗した...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ