マリナーズの菊池が19日(日本時間20日)のツインズ戦に向け、ブルペンで49球を投げ込んだ。「持っている球種は多くないけれど、いいところに決められれば良い結果が出ると感じている」と、精度を高める意図...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ