【デトロイト共同】米大リーグ、エンゼルスのアルバート・プホルス内野手(39)が9日、敵地デトロイトで行われたタイガース戦の三回にソロ本塁打を放ち、通算2千打点に到達した。打点が公式記録となった192...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ