カブスのダルビッシュは12日、遠投などで調整した。左翼線付近にいる受け手に対し、最長で中堅手の定位置近くからスピンの利いた球を投げた。ブルペンにも入り、マウンドの後方から勢いをつけて投げるなど工夫を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ