【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平が右肘手術のリハビリの次段階として移行する実戦形式の打撃練習は、主力がキャンプでこなす平均的な50~60打席より少なくなる可能性を7日、オースマス監...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ