カブスのダルビッシュが投球フォーム修正を続けている。2月26日のオープン戦初登板の数日前からフォームが「しっくりこなかった」という。修正するきっかけはつかんでおり、キャッチボール後にマウンドから約1...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ