【ニューヨーク共同】米大リーグの昨季の選手年俸総額が約42億2704万ドル(約4607億円)で、前年より約1800万ドル減少したと、AP通信が8日に伝えた。前年を下回るのは2010年以来。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ