【シアトル共同】米大リーグ、エンゼルスで投打の「二刀流」に挑む大谷翔平が6日、シアトルで行われたマリナーズ戦に先発登板し、七回途中まで6安打2失点の好投で約1カ月ぶりに3勝目(1敗)をマークした。試...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ