【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平が20日、アナハイムでのジャイアンツ戦を前にブルペンで20球を投げた。本格的な投球は右手中指のまめの影響で二回限りで降板した17日以来となった。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ