米大リーグ、カブスからフリーエージェント(FA)となり、移籍先が決まっていない上原浩治投手が20日、野球教室を行った福島市で、今季メジャーでプレーして現役を引退したい意向を示した。「今年もう1年やり...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ