【ニューヨーク共同】米大リーグのプレーオフは3日、地区優勝チームを除く勝率上位2チームによる一発勝負のワイルドカード(WC)ゲームで開幕し、ア・リーグで田中が所属するヤンキース(東地区2位)が本拠地...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ