▽オリオールズ―カブス(14日・ボルティモア)  カブスの上原は8―6の八回に6番手で登板し、1回を投げて1本塁打を含む2安打2失点、1三振だった。直後に味方が勝ち越し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ