【マイアミ共同】米大リーグ機構(MLB)のロブ・マンフレッド・コミッショナーは11日、マーリンズが交渉中の球団売却先は三つの候補で、同程度の買収額を提示していると明らかにした。米メディアは、元ヤンキ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ