【ニューヨーク共同】米大リーグの新人選択会議(ドラフト会議)が12日、ニュージャージー州セコーカスで始まり、全体1位でツインズがカリフォルニア州の高校生遊撃手、ロイス・ルイスを指名した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ