【アーリントン共同】米大リーグは5日、各地で行われ、マリナーズの岩隈はアーリントンでのレンジャーズ戦で味方の守備の乱れから逆転を許し、7回0/3を4安打3失点(自責点1)で5敗目(4勝)を喫した。同...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ